発毛剤・育毛剤の比較ナビゲーター

薄毛、抜け毛の対策によく見かける「育毛剤」や「発毛剤」を実際に使って試してみました。

日常生活の薄毛対策

薄毛、抜け毛が気になったら亜鉛をとろう

薄毛や抜け毛が気になりだしたら、ミネラルの一つである亜鉛を積極的に摂ると良いと言われています。
亜鉛は食事だけでなく、サプリからも摂ることができます。

ただし、人によっては不足しがちなミネラルとも言われています。
亜鉛は、薄毛や抜け毛に効果があるのでしょうか。薄毛、抜け毛対策としての亜鉛の効果について、ご紹介しましょう。

薄毛対策に亜鉛は重要

抜け毛や薄毛対策に、亜鉛は重要なミネラルだと言われています。
その理由は、体内に摂取したアミノ酸を、髪の毛の成分であるケラチンに作り替えるのに、亜鉛は重要な働きをするからです。

そのため、抜け毛や薄毛が気になりだしたら、亜鉛を摂ることをおすすめします。
ただし、亜鉛だけでは意味がありません。

アミノ酸のもととなるタンパク質や、亜鉛の吸収を促進するビタミンCと接種することが重要です。

亜鉛は食事からとろう

薄毛や抜け毛の予防のために亜鉛を摂る場合は、食事によって摂ることをおすすめします。
食事で亜鉛を摂取することで、たんぱく質も補うことができて、髪の毛の成分であるケラチンを作り出しやすくなります。

また、ビタミンCも摂ることで、一層働きが強くなります。
亜鉛を多く含む食材として挙げられるのが、牡蠣です。

牡蠣にはたんぱく質も含まれているので、薄毛対策には効果的と言えるでしょう。
また、レモンを絞ったり野菜と調理することで、ビタミンCも補うことができます。

そのほかにも、鶏肉や豚肉などにも亜鉛は含まれています。こうした食材を、普段の食事にとりいれていきましょう。

足りない場合はサプリで

忙しい場合は、サプリで亜鉛を補うことをおすすめします。

亜鉛のサプリはドラッグストアなどで手に入るので、探してみてください。
また、普段バランスの良い食事を心がけている人でも、亜鉛は不足しがちな栄養素と言われています。

食事では補いきれていない場合があるので、そういう方にもサプリメントはおすすめです。
ただし、亜鉛は摂りすぎると前立腺がんのリスクを高めると言われています。

摂りすぎに注意して、適切な量を摂取しましょう。
また、同時にビタミンCのサプリをとると、亜鉛の吸収を促進してくれます。

薄毛、抜け毛が気になったら亜鉛をとろう

亜鉛は、毛髪の成分を作る助けになります。
亜鉛を摂ることで、抜け毛が減ったという話があります。

抜け毛を減らすことが、薄毛対策の第一歩です。
薄毛が気になったら、自分の食生活を見直す必要があるかもしれません。
これまでの食生活を改善したり、足りない栄養素をサプリでおぎなったりすることで、頭皮環境の改善を目指しましょう。

-日常生活の薄毛対策

Copyright© 発毛剤・育毛剤の比較ナビゲーター , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.