発毛剤・育毛剤の比較ナビゲーター

薄毛、抜け毛の対策によく見かける「育毛剤」や「発毛剤」を実際に使って試してみました。

髪型を利用した薄毛対策

分け目の薄毛を隠す髪型とは

自分で薄毛であると気づいた時の恐怖は経験した人にしかわからないと思います。
どうにかして薄毛を目立たなくしたいと思って当然です。

しかし、周りを見て下さい。薄毛に悩んでいる人は多いのです。
テレビに出ているイケメンと言われている俳優さんでさえ、薄毛で悩んでいるかもしれないのです。
まずは落ち着いて、対策を考えていきましょう。

部分的に薄毛対策をしましょう

前頭部の辺りが薄毛になっている場合は、前髪をあえて上げておでこを見せてみましょう。
もしくは、前髪を作る方法があります。

前髪を作る髪型の場合は、あまり髪の毛が長いと不自然な空間ができてしまうので、少し短めの方が髪の根本が立ち上がりボリュームが出やすくなります。

頭頂部の辺りが薄毛になっている場合、分け目が真ん中になっていると目立ってしまいますので、分け目を左右に移動するか、分け目を無くしてしまいましょう。

髪型全体で薄毛対策をしましょう

薄毛が気になったのをきっかけに、今までの髪型をガラっと変えてみるのもいいと思います。
髪の毛が長めの方は、薄毛を目立たなくしたい場合、少し短くした方が全体的にフンワリとした印象になります。

この時、しっかり分け目をつけない方が、よりボリューム感を演出できるでしょう。
また、目立たなくしたいという気持ちを逆手にとって、オシャレな坊主になるのもお勧めです。

無理に隠そうとすると、どうしても不自然になり、逆に目を引いてしまう事が多いからです。
前頭部がM字になりかけている方は、ソフトモヒカンやオールバックなども似合うでしょう。

頭頂部が気になる方も、ソフトモヒカンは頭頂部に髪の毛を寄せる為、薄毛の度合いによっては目立たなくなりやすいです。

プロに相談してみましょう

髪型のプロと言えば、美容師さんです。
薄毛対策の相談をするなど恥ずかしいと思うかもしれませんが、思い切って相談するのも良いでしょう。

毎日たくさんのお客さんのオーダーに応えている美容師さんです。
そのオーダーの中には薄毛対策の相談もあるといいます。
分け目の有無や、髪の毛の長さ、髪質など、さまざまな情報から、きっとあなたの状態にあった素敵な髪型を導きだしてくれることでしょう。

完璧に隠そうと思わないで

薄毛に気づいたら、他人の目が気になることでしょう。
特に異性の視線は気になるかもしれません。

しかし、あなたが思うほど相手は気にしていないことも多いです。
薄毛を気にしすぎるあまり、自信が持てなくなるなど、魅力が損なわれるのは勿体ないことです。
これを良い機会と捉え、髪型だけでなく、服装など身なりにも磨きをかけ、堂々とおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

-髪型を利用した薄毛対策

Copyright© 発毛剤・育毛剤の比較ナビゲーター , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.